Pocket

yu-tyu-buakaunto-fukusuu

 

早速ですがユーチューブアカウントを復数持つ方法は2つあります。

【1】1つはグーグルのアカウントを復数持つ方法

これに関してはメールアドレスを復数持っていれば、グーグルのアカウントを復数作成する事が可能です。

グーグルアカウントを復数持てば自動的にユーチューブアカウントもついてきます。

メールアドレスを復数持つには、ヤフーやエキサイト等のフリーメールアドレスなら理論上では無限に持つ事が可能です。

ちなみにグーグルのアカウント作成には「携帯のメールアドレス」か「電話番号」のよる認証(2段階認証)が必要です。

この点は携帯やスマホ(携帯)のメールアドレスのアドレスを変更する事によって復数アカウントの作成が可能です。

もしスマホ(携帯)のメールアドレスを変えたくない場合は、家族等のスマホで電話認証をお願いする事になると思います。

ユーチューブのアフィリエイトに限らず、10~100個単位でメールアドレスが必要な場合には、メールアドレスが無限に自動取得できる「寄騎」というソフトがあるので、もし興味のある方は内容をチェックしてみて下さい。

 

【2】1つのグーグルアカウント内に復数のユーチューブアカウントを持つ

この方法が一番簡単ですが、グーグルアカウントが削除された場合、もしくはユーチューブアカウントが削除された場合には、全てのユーチューブアカウトが削除されていまいます。

ですがユーチューブの主アカウントが削除された場合でも、サブアカウントが生き残っている場合があります。

実際に私自身のユーチューブのサブアカウントが生き残っていました。

ちなみにサブアカウントが生き残っていたと言っても、ユーチューブアカウントにログインや編集、アップロードはできません。

つまりアカウント内の動画のみ生き残った状態でした。

この場合ユーチューブ側がアドセンス広告を貼って使用しているという事のようです。

私の場合はこのサブアカウントはアドセンス広告を貼らずに、アフィリエイトサイトの誘導に使っていたので、集客媒体としては生き残っている状態と言えます。

次サイト誘導用のアフィリエイト媒体としてユーチューブを使用している場合には、1つのグーグルアカウント内にサブアカウントを作る事は使えるリスク分散かもしれません。

Pocket