Pocket

sedori-moukaru

このブログでは主にアフィリエイトビジネスについて、ご紹介していますが、今回は「せどり」についてご紹介したいと思います。

私自身はせどりをしていないのですが、私の嫁さんが「せどり」を実践しています。

私の嫁さんの場合、せどりを初めて1ヶ月ぐらいですが売れた商品それぞれで見ると利益率は30~60%ぐらいあるみたいですが、総合的には現在の所赤字です。

しかしながら、これから商品の仕入れと販売の回転率を上げていけば、どこかの段階で利益転換できると、はたから見ていても分かります。

私の嫁さんも、私の仕事の手伝いを含めて一時期アフィリエイトをしていましたが、今はせどり1本に絞って実践しているようです。

私の個人的な感想ですが、せどりは女性の方のほうが向いているのでは?と思う事がよくあります。

嫁さんがアフィリエイトをしていた事は先ほどもご紹介しましたが、せどりをしている今の方が何だか楽しそうです。

これは、女性の方は買い物が好きなので、買い物する工程が楽しいのだと買ってに思っています。

また、女性は販売など対人的なビジネスに優れている一面があるので、仕入れた商品を販売するという点でも女性の方はせどり向きな体質の方が多いのではないでしょうか。

私の個人的な見解ですが、ある程度楽しみながら、継続して実践すればせどりはかなり硬いビジネスのように感じています。

実際問題、私の知り合いの方のお話ですが「アフィリエイトで銀行融資は受けられないが、せどりなら銀行の融資が受けやすい」という現実的な話もあるようです。

つまり、実際に物が介在するビジネスは誰の目にも分かりやすく、硬いビジネスであるという事でしょう。

Pocket