Pocket

domeinsyutokuhouhou

 

アフィリエイトでホームページやブログを作る際に必要なのでドメインです。

今回は「ドメイン取得方法と取得時に気をつけるべき3つの事」をご紹介します。

【1】ドメインサービスとサーバの統一

ドメイン取得も重要ですが、ドメインはサーバがないと使用する事ができません。

つまりドメインの取得とレンタルサーバの取得はセットであるという事です。

この時にドメイン取得サービスとレンタルサーバを同じ運営会社にしておくと、作業効率とその後の管理の面でラクになります。

私自身は「さくらドメイン+さくらレンタルサーバー」と「バリュードメイン+コアサーバー」を使用しています。

どちらも良いサービスですが、初心者の方の場合には「さくらドメイン+さくらレンタルサーバー」をオススメします。

「さくらドメイン+さくらレンタルサーバー」の特長は以下の通りです。

・月129~サーバをレンタルする事ができる。

・「ライト、スタンダード、プレミアム、ビジネス、ビジネスプロ」の5タイプからサーバを選べる
※主に容量と月額の違いです。

・WordPressの自動インストール機能がついている。

ちなみに「バリュードメイン+コアサーバー」は管理画面が初心者には非常に分かりにくい事が知られてします。

という事で初心者の方にはオススメできないサービスです。

私自身も最初に「バリュードメイン+コアサーバー」を使用して、しょっぱなから挫折しそうになりました。

【2】取得するドメインの種類

取得するドメインですが私は「.net」「.com」をオススメします。

なぜなら「.net」「.com」は、他のドメインに比べ値段が安く、一般の方からの認知も高いからです。

私の失敗談としては「.me」や「.asia」を取得してしまった事です。

私の場合は「.me」や「.asia」をバリュードメインで取得したのですが、取得時は各種割引きがきいており、1000円以下で取得する事ができました。

ですが実際の所は更新料が高かったのです。

両方とも更新料が年間2000円以上かかっています。

このドメインのサイトが年間2000円以上稼いでくれていれば良いのですが、現在このサイトが両方とも稼げるサイトに育っておりません。

このままだとドメイン更新を断念する必要がります。

ちなみにドメインを100~1000個単位で取得しネットビジネスをする場合には「さくらドメイン+さくらレンタルサーバー」ではなく、「バリュードメイン+コアサーバー」をオススメします。

それはドメインの値段がバリュードメインの方が安いからです。

「.net」「.com」で比較すると年間600円の差額がでます。

ドメイン100個取得した場合には年間60万の料金の違いが出てきます。

【3】新規ドメインを取得する

ドメインには「新規ドメイン」と「オールドドメイン」があります。

オールドドメインというのは、以前に個人や会社が取得していて、何かの理由で手放した経緯のあるドメインの事です。

そう言ったドメインの場合には、スパム的な行為をしてペナルティーを受けているドメインの可能性があります。

もしこのようなペナルティーを受けたどドメインを取得してホームページやブログを作成した場合には、ほとんどアクセスが集まらない可能性が出てきます。

初心者の方や、初めてブログやホームページを作るという方はお気をつけ下さい。

Pocket