Pocket

afirieitoto_kasegu

アフィリエイトで稼ぐ方法は、インターネット上で数多く公開されています。

しかし「色々な方法がありすぎて迷ってしまう」「どれが本当に稼げるノウハウか分からない」という方は多いと思います。

実際問題、「これでは到底稼ぐ事はできない嘘のノウハウ」も出回っている事も確かです。

ですが、ほとんどの場合は「実際に稼げるノウハウ」である場合が多いです。

もしかすると、この文章を読んでいる方の中には「じゃあ、なぜ私は稼ぐ事ができないでしょうか?」という人がいるかもしれません。

こういう方の場合には、下記のような理由で稼げていない場合があります。

【1】実践する量が足りていない。
【2】ノウハウの一部を自分の都合の良いように改変して実践している。
【3】時代遅れのノウハウを実践している

【1】実践する量が足りていない。

実はアフィリエイトで稼げていない場合の多くの場合は、この理由である場合が非常に多いです。

アフィリエイトもビジネスなので、稼ぐ為には「どれだけ多く世の中に価値提供できているか?」という事が重要になってきます。

つまり沢山稼ぐ為には、下記のいずれかを実践する必要があります。
・「どれだけ沢山の価値を提供できたか=アフィリエイトの作業量」
・「どれだけ高い価値を提供できたか=オリジナル性の高い貴重な情報の提供」

言うまでもありませんが、アフィリエイトの初心者は「高い価値の提供」はハードルが高く実践不可能な場合が多くあります。

そうすると自動的に「どれだけ沢山の価値を提供できたか=アフィリエイトの作業量」が重要になってきます。

【2】ノウハウの一部を自分の都合の良いように改変して実践している。

アフィリエイトの場合は、アフィリエイトのノウハウを事細かく指定している場合があります。

これは、初心者の人でも稼げる仕組みを再現できるように、やる事を細分化して説明しているという事です。

また、このような細かい作業の中には、それぞれ非常に重要な意味がある場合がほとんどです。

仮に、アフィリエイト作業の一部でも間違っていた場合には「稼げないノウハウに変わってしまう」という場合が非常に多くあります。

ノウハウの一部を変更して実践する事は非常にリスクが高い事なので、アフィリエイト初心者の方は十分に注意するようにしましょう。

【3】時代遅れのノウハウを実践している

アフィリエイトに限らず、ビジネスは非常に早いスピードで変化しています。

例えば、一昔前はコピーコンテンツで凄く稼げた時代がありました。

具体的に言うと、同じようなサイトやブログを大量に量産すれば、量産した分だけ稼げました。

しかし、今現在はグーグルの技術も進歩し「コピーコンテンツ」はグーグルやヤフーの検索結果には表示されない時代になっています。

同じように、半年前は稼げたノウハウも「今は稼げないノウハウ」になっている場合がありますので、その点も注意が必要です。

Pocket